操作環境パネル

操作環境パネルの説明



頂点、辺、面


それぞれの要素の編集・選択可否を設定します。
例えば頂点のみ選択・移動したい場合などは辺、面を
オフにし、辺のみ編集したい場合は頂点、面をオフに
して下さい。

カレント


現在選択されているノードをカレントノードと呼びます。
このアイコンがONになっている場合は、カレントノードのみを
編集対象とします。
OFFになっている場合は他のノードも同時に編集可能になります。
基本的にはONの状態にし、他ノードと同時編集したい場合には
OFFにして下さい。

対称モード


対称編集に対応しているツールであれば、ローカル座標を基準に
左右対称の編集が行えます。

矩形選択


ノードを矩形から選択します。

ブラシ選択


ノードをブラシ状に選択します。

<< ツール 戻る 用語の説明 >>